山添拓参院議員コラム「未来を拓く」いよいよ参院選!〈2022年6月26日号〉

今国会最後の本会議登壇で=13日

 通常国会が終わり、いよいよ参院選へ!早速都内各地にうかがいお話しています。選挙が近づいていることもあり、街頭の空気も明らかに変わってきました。

 物価高騰で苦しいなか給料は上がらず年金は下げられる、どうやって暮らせというのか―消費税減税と最低賃金1500円には必ず熱い反応があります。軍事費2倍の大軍拡と敵基地攻撃、核共有、軍事一辺倒でよいのか、戦争させない外交努力こそ政治の役割ではないのか―若い世代を含めて多くの方が視線を送ってきます。揺るがず訴えていきたい。

 演説の前後や移動中の駅で声をかけられ、「国会質問、見ています」と言っていただくことが増えました。

 この6年間、国会での質問や討論を数えてみると合計260回。世論と結んだ論戦で政治を動かそうと臨んできました。国会質問は準備が8割。現場の実態と当事者の声に基づき、事実と道理で迫ること、なるべくわかりやすい言葉でと心がけてきました。毎回うまくいくわけではなく、100点満点だったことはありません。それでも、こうして注目いただいていることを嬉しく思います。

 国会論戦を共有することは、「こんなひどい政治は変えよう」というエネルギーにつながります。それ自体が民主主義にほかなりません。

 戦争させない、くらしに希望をもてる日本に。

 自由と平和を100年つらぬいてきた日本共産党を、どうか大きく!大激戦の東京で、必ず勝ち抜く決意です。(弁護士・日本共産党参院議員)

〈東京民報2022年6月26日号より〉

関連記事

最近の記事

  1.  参院選(7月10日投開票)に挑む各国政政党に対し、さまざまな社会問題に取り組んでいる市民有志のグ…
  2.  「くらしと平和に希望をもてる日本に。あなたの率直な声がもっと国会に届くよう、憲法をいかし政治を動…
  3. 1週間の状況と、人口10万人当たり増加数(東京都発表データをもとに、東京民報作成) …
  4. 狛江市長選が6月26日投開票され、元JAXA宇宙科学研究所職員で新日本婦人の会狛江支部長の周東三和…
  5. あきる野市 村木市長が議会解散  あきる野市議会から不信任決議を受けた村木英幸市長(65)は…

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

ページ上部へ戻る