都知事選 宇都宮健児氏が決意

 東京都知事選(6月18日告示、7月5日投票)に向け、市民と野党の共闘で小池都政の転換を求める「呼びかけ人会議」が3日開かれ、出馬を表明している日本弁護士連合会の元会長、宇都宮健児さんを応援する発言が続きました。出席した宇都宮氏は「今回の都知事選は、都民の生存権がかかった選挙」と決意表明しました。

関連記事

最近の記事

  1. 第1回締約国会議前日 非人道性会議でスピーチ KNOW NUKES TOKYO 中村涼香…
  2. ▲音声読み上げ  東京外環道の大深度地下トンネル工事は、調布市東つつじヶ丘での地表陥没や巨大…
  3. ▲音声読み上げ 佐藤事務局長(左端)に寄付目録を手渡す河野氏と大山都議(右端)=7月25日、…
  4. 都庁
    ▲音声読み上げ  市議選(7月24日投票)後初のあきる野市議会が7月28日開かれ、村木英幸市…
  5.  帝大の寮を出て小石川の法蔵院に蟄居(ちっきょ)した金之助(漱石)にとって、明治28年(1…

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

ページ上部へ戻る