〈一分9月20日号〉「7回の試合で7枚のマスクを使いました。伝えたかったメッセージは」「あなたが受け取ったメッセージは何ですか。…

 「7回の試合で7枚のマスクを使いました。伝えたかったメッセージは」「あなたが受け取ったメッセージは何ですか。それがより重要な質問です」─テニスの全米オープンで、2度目の優勝を果たした大坂なおみ選手のインタビューでのやりとりです▼ブレオナ・テイラー26歳、イライジャ・マクレーン23歳、アマッド・アーベリー25歳、トレイボン・マーティン17歳、ジョージ・フロイド46歳、フィランド・カスティル32歳、タミル・ライス12歳。マスクに書かれた、警察の暴力で命を奪われた黒人犠牲者7人の名前と、亡くなった時の年齢です▼アメリカ各地で起こる「ブラック・ライブズ・マター(黒人の命は大事だ)」の抗議の声。デモに賛同したことに、アスリートが政治にかかわるなと批判が起きると、大坂選手は「これは人権問題」「私はアスリートである前に黒人女性」と反論しました▼全米オープン優勝を決め、コートに寝転がったことを、「多くの偉大な選手が(優勝後に)倒れこんで見上げていた。どんな景色が見えるのかと思っていた。素晴らしい瞬間だった」と語った大坂選手。社会の変化を促そうと、しなやかに発信するアスリートの姿は、私たちにも、晴れやかな新しい景色をのぞかせてくれました。

(東京民報2020年9月20日号より)

関連記事

最近の記事

  1.  憲法9条を守る運動のシンボルとして、府中市にも「9条の碑」をつくろう―。40年目を迎えた「けやき…
  2.  「年収200万円で家族を養えますか。値引きシールが貼られるまでお肉は買えません」―自治体で働く会…
  3.  ひきこもり支援を標榜する“引き出し屋”に暴力的対応を受けた原告男性(30代)が自身の医療保護入院…
  4. 情報公開の期間延長について、文書を示して質す池川都議=21日、都議会  各会計決算特別委員会…
  5. 公営企業決算特別委員会で質疑に立つ和泉都議=14日、都議会  公営企業会計の決算特別委員会(…

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

ページ上部へ戻る