Editors’ Choice 高輪築堤の保存を 〈3月9日〉

 日本初の鉄道遺構「高輪築堤」(港区)について、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)の諮問機関イコモス本部(パリ)が、世界遺産級の遺構が破壊されそうな場合などに出される「ヘリテージアラート(国際的遺産警報)」を出しました。

 東京民報の過去の記事から、高輪築堤の重要性をめぐる学習会、保存を求める動きなどを選びました。

 ①出土の経緯は

  高輪築堤は、2019年4月の品川駅改良工事で、石垣の一部が発見されたことから出土しました。
 出土の経緯や、文科相の現地視察などの記事です。

 ②21世紀最大の発見とも

 高輪築堤は、日本初の鉄道の開業当時、描かれた浮世絵の姿そのままで発掘されました。

 住民や専門家らが結成した、全面保存を求める会が開いた学習会では、専門家から「日本の近代化遺産としては、21世紀最大の発見」と指摘しました。

 ③全面保存を求める会が学習会

 全面保存を求める会が2021年12月に開いた学習会では、高輪築堤の破壊の現状などが報告され、「残す英断」を求めました。学習会の記事です。

 ④日本共産党議員団、繰り返し保存を求める

 日本共産党の国会議員団、港区議団も繰り返し、全面保存を求めています。文化庁に21年4月に聞き取りを行った際の記事です。

(WEB東京民報 2022年3月9日公開)

関連記事

最近の記事

  1.  東京電力福島第一原発事故で被災し、国や東京電力に対して責任の明確化と損害賠償などを求めている全国…
  2. 記者会見でスピーキングテストの入試活用の中止を訴える保護者と英スピ議連の都議=11月24日、都庁 …
  3.  東京都は11月24日、2023年度の国民健康保険料について、国の仮係数を受けて一般会計から独自繰…
  4.  東京都交通局は11月25日、都営大江戸線に女性専用車を来年1月18日から導入すると発表しました。…
  5. 京王電鉄に要請内容を伝える参加者=11月18 日、多摩市 日本共産党の吉良よし子参院議員と米…

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

ページ上部へ戻る