「未来に希望持てる政治に」山添氏 参院選目前、全都を駆け〈2022年6月19日号〉

 参院選の予想される日程(22日公示、7月10日投票)を目前に、日本共産党の東京選挙区予定候補の山添拓氏が、全都を駆け巡って支持を訴えています。

多くの弁護士とともに訴える山添氏=10日、渋谷区

 渋谷駅前では10日、山添氏を応援する若手弁護士有志の会による街頭宣伝が行われ、山添氏も参加しました。

 「7月10日 憲法が、希望。」と大きく書いた横断幕や、「学費を半額に」「最低賃金時給1500円」「ジェンダー平等社会へ」などのプラカードを掲げてアピール。50人以上の弁護士が次々とマイクを握って訴えました。

 弁護士登録2年目という女性弁護士は、「深刻な労働相談が次々と寄せられます。働く人を大事にする社会になっていない。物価高騰のなか、国民の生活を支える国会議員が必要」と強調。また、別の男性弁護士は、「山添さんは、年越し相談村に毎回のように参加している。相談者に友人のように話しかけて、聞いてくれる。そういう国会議員がもっともっと必要で、必ず再び国会にいってほしい」と呼びかけました。

 山添氏は、「日本は長年、給料が上がらない国になってしまっている。アメリカでもヨーロッパでも最低賃金を引き上げ、1500円前後になっており、日本でもできるはずだ」と提起。また、高すぎる学費を引き下げることや、痴漢対策を進めることは政治の責任として、「政治は若い人に希望を届けるためにある」との訴えに、通りかかった若者が「そうだー」と声をあげたり、立ち止まって演説を聞く姿も多く見られました。

 偶然、通りかかったという大学教員の男性は、「学費を半額にとか、ジェンダー平等などの訴えは、本当にその通りです。心にしみて涙が出そうだったし、通りかかった若者からも、共感の声が上がっていた」と話していました。

 山添氏は11日~12日の週末、練馬、板橋、品川の各区、調布、狛江、町田、武蔵野の各市などをまわり、街頭で訴えました。

足立区サポーター 山添質問を街で上映「応援の思い共有して」

 足立区の北千住駅で11日、日本共産党の東京選挙区予定候補の山添拓さんを応援する真ん中世代(現役世代)でつくる「JCP山添拓あだちサポーターズ」が、山添さんの国会質疑の動画を街頭で上映するパブリックビューイングに取り組みました。

質問動画を上映しながら宣伝=11日、足立区

 サポーターメンバーの塚本和也弁護士が「法廷で培った尋問の技術を駆使して、首相や閣僚を追及する山添さんの国会質問をぜひ見てほしい」と呼びかけ。男女賃金格差、教育費軽減、消費税減税、桜を見る会など、さまざまなテーマの質問を、それぞれ数分程度に編集した動画をスクリーンに映し出しました。

 動画が終わるたびに、サポーターが感想を交えて、山添さんへの応援の思いをアピール。サポーターの女性は教育費について、「3歳から18歳までの子どもがいて、負担がとても重い。山添さんには、引き続きこの問題を追及してほしい。その思いを多くの人に共有してほしくて、今日は来ました」と述べました。斉藤まりこ都議も参加しました。

支持を広げる取り組み各地で

 山添氏と日本共産党への支持を呼び掛ける同党支部や後援会の取り組みが広がっています(各地のニュースなどから紹介します)。

 調布市の仙川駅では5日、青年後援会が宣伝に取り組みました。

 青年向けパンフを配布したほか、シール投票で対話。投票した女子大学生は「環境問題に関心があり、SNSで発信している。山添さんの国会質問の動画も見た」と話していました。

 小平市のある団地の共産党支部は、山添氏のチラシなどを周りの人に渡して支持を広げることをお願いする訪問活動を実施。「軍事費増は、私たちの生活を切り捨てることにつながるんですね」などの反響が寄せられました。

 中野区では10日、区議と支援者らが、8カ所で一斉に宣伝を実施。場所によってはこの間で最高のチラシの受け取りだったところもあり、参加者から「軍拡より暮らしの訴えが、かみ合ってきている」などの声が出されました。

〈東京民報2022年6月19日号より〉

関連記事

最近の記事

  1.  東京電力福島第一原発事故で被災し、国や東京電力に対して責任の明確化と損害賠償などを求めている全国…
  2. 記者会見でスピーキングテストの入試活用の中止を訴える保護者と英スピ議連の都議=11月24日、都庁 …
  3.  東京都は11月24日、2023年度の国民健康保険料について、国の仮係数を受けて一般会計から独自繰…
  4.  東京都交通局は11月25日、都営大江戸線に女性専用車を来年1月18日から導入すると発表しました。…
  5. 京王電鉄に要請内容を伝える参加者=11月18 日、多摩市 日本共産党の吉良よし子参院議員と米…

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

ページ上部へ戻る