〈一分 6月19日号〉参院選へ、各党の選挙公約発表が相次いでいます…

 参院選へ、各党の選挙公約発表が相次いでいます▼特徴的なのが、与党やその補完勢力から、軍事費増の大合唱が起きていることです。自民党は、「5年以内に防衛力の抜本的強化」達成を公約。GDP比で2%以上と目標も明記して、軍事費の倍増路線を掲げました。公明党も8日、安全保障分野の重点政策を発表した記者会見で、政調会長が「専守防衛のもと、防衛力を着実に整備、強化する。その結果として、防衛費の増額ということは、当然のこと」と発言しました▼維新の会が2日に発表した参院選政策では、「積極防衛能力」の整備を掲げ、「専守防衛の見直し」や「核共有」の議論も行うと明記しました。与党の安保政策を、さらに右翼的な立場から引っ張ろうとしています▼自民党の公約通り、GDP比で2%以上の軍事費にするには約5兆円、消費税2%分に相当する増額が必要です。高等教育の授業料半減や入学金廃止、給付奨学金の拡充などに必要な予算が1・8兆円、年金削減や高齢者医療費の2倍化中止などに必要な予算0・3兆円と比べても、膨大さが分かります▼自民党の参院選政策は、「憲法改正を早期に実現する」ことも掲げました。平和の道か、軍事対軍事の悪循環の道か、日本の命運がかかる参院選です。

〈東京民報2022年6月19日号より〉

関連記事

最近の記事

  1.  東京電力福島第一原発事故で被災し、国や東京電力に対して責任の明確化と損害賠償などを求めている全国…
  2. 記者会見でスピーキングテストの入試活用の中止を訴える保護者と英スピ議連の都議=11月24日、都庁 …
  3.  東京都は11月24日、2023年度の国民健康保険料について、国の仮係数を受けて一般会計から独自繰…
  4.  東京都交通局は11月25日、都営大江戸線に女性専用車を来年1月18日から導入すると発表しました。…
  5. 京王電鉄に要請内容を伝える参加者=11月18 日、多摩市 日本共産党の吉良よし子参院議員と米…

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

ページ上部へ戻る