【 #Web東京民報 連載】東京わがまち 23 御岳渓谷 緑の風

(青梅市 御岳渓谷)

 御嶽駅を降りると渓谷からひんやりした緑の風が、森の匂いを運んでくる。

 駅前は、バスに乗って御岳山に向かう人、渓谷の散策やボルダリングに向かう人で溢れている。御岳橋から見下ろすと、多摩川清流の渓谷美に圧倒される。切り立った渓谷の斜面に杉林が続き流れは急。岩にあたった波が割れ、白く輝いている。対岸に、日本画の巨匠、川合玉堂の玉堂美術館も見える。河原からバーベキューのいい匂いがしてきた。渓谷の散策路には、喫茶や獲りたての野菜の置かれた無人スタンドもある。

 目の前の急流を、ラフティングのボートがアッという間に下って行った。

写真・文 夏目安男

〈東京民報 2015年8月9,16日号より〉

※WEB版追記 写真家の夏目安男さんは2021年12月に亡くなりました。ご遺族の許可を得て、東京民報での連載「わがまち東京」をWeb版連載として掲載します

関連記事

最近の記事

  1.  東京電力福島第一原発事故で被災し、国や東京電力に対して責任の明確化と損害賠償などを求めている全国…
  2. 記者会見でスピーキングテストの入試活用の中止を訴える保護者と英スピ議連の都議=11月24日、都庁 …
  3.  東京都は11月24日、2023年度の国民健康保険料について、国の仮係数を受けて一般会計から独自繰…
  4.  東京都交通局は11月25日、都営大江戸線に女性専用車を来年1月18日から導入すると発表しました。…
  5. 京王電鉄に要請内容を伝える参加者=11月18 日、多摩市 日本共産党の吉良よし子参院議員と米…

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

ページ上部へ戻る