英語会話テスト 特別措置の申請延長を 共産党都議団が要請 〈2022年8月7日・14日合併号〉

▲音声読み上げ
中学英会話テストで申し入れる共産党都議団=7月29日、都議会

 2023年度都立高校から活用する「中学校英語スピーキングテスト(ESAT‐J)」の受験申し込みの受付が始まっています。締め切りは9月6日ですが、難聴などの障害による特別の配慮を希望する場合の申し込み前の「特別措置申請」の締め切りは、夏休み中の8月19日です(当初5日だったのを延長)。「夏休み中は先生とも相談しづらく心配だ」などの声が関係者からあがっていました。

 日本共産党都議団は7月29日、都教育委員会に対し「夏休み中であり、周知が行き届かない可能性は拭えない」として①特別措置申請の期限を延長し、夏休み終了後、日程に余裕をもって設定する②締め切りが19日に延長されたことを、都教委のサイトに直ちに掲載する③申請が遅れた場合は相談に応じることを全公立中学生に周知する④英語スピーキングテストの高校入試への活用は中止する―ことを申し入れました。

 日本共産党都議団は、公平な採点が困難などとして、都立高校入試へのESAT‐Jの活用そのものに反対しています。

〈東京民報2022年8月7日・14日合併号より〉

関連記事

最近の記事

  1. 第1回締約国会議前日 非人道性会議でスピーチ KNOW NUKES TOKYO 中村涼香…
  2. ▲音声読み上げ  東京外環道の大深度地下トンネル工事は、調布市東つつじヶ丘での地表陥没や巨大…
  3. ▲音声読み上げ 佐藤事務局長(左端)に寄付目録を手渡す河野氏と大山都議(右端)=7月25日、…
  4. 都庁
    ▲音声読み上げ  市議選(7月24日投票)後初のあきる野市議会が7月28日開かれ、村木英幸市…
  5.  帝大の寮を出て小石川の法蔵院に蟄居(ちっきょ)した金之助(漱石)にとって、明治28年(1…

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

ページ上部へ戻る