「核廃絶の願い広げよう」3年ぶりに平和行進〈2022年8月7日・14日合併号〉

▲音声読み上げ
集会決議を採択しアピール行進にのぞむ参加者=7月27日、練馬区

 コロナ禍の影響で3年ぶりとなる平和行進が7月28日まで都内各地で繰り広げられました。練馬区では原水爆禁止ねりま平和行進が27日に行われました。出発地の豊玉公園では行進に先立つ集会が催され、日本共産党のとや英津子都議、同区議団も駆けつけました。

 集会では被爆者練馬の会の代表や、核兵器禁止条約の批准を求める練馬の会からあいさつがありました。4日から広島で行われる原水爆禁止世界大会に赴く練馬代表団が紹介され、自己紹介と決意表明を行うと参加者は拍手で激励。最後に集会決議案が読み上げられました。

 「ノーモアヒロシマ、ノーモアナガサキ、ノーモアフクシマ、ロシアのウクライナ侵略をただちにやめよと区民にアピールして歩きましょう」との締めくくりの言葉を受けて、参加者は拍手で採択しました。

 暑さにも負けず150人余の参加者はプラカードや光るデコレーションなどで平和を願うメッセージを掲げ、道行く人にアピール行進しました。参加者は「こういう時期だから声は出せないけれど、平和を願う思いは抑えられない。この思いが光のように広がるといいな」と語っていました。

〈東京民報2022年8月7日・14日合併号より〉

関連記事

最近の記事

  1. 第1回締約国会議前日 非人道性会議でスピーチ KNOW NUKES TOKYO 中村涼香…
  2. ▲音声読み上げ  東京外環道の大深度地下トンネル工事は、調布市東つつじヶ丘での地表陥没や巨大…
  3. ▲音声読み上げ 佐藤事務局長(左端)に寄付目録を手渡す河野氏と大山都議(右端)=7月25日、…
  4. 都庁
    ▲音声読み上げ  市議選(7月24日投票)後初のあきる野市議会が7月28日開かれ、村木英幸市…
  5.  帝大の寮を出て小石川の法蔵院に蟄居(ちっきょ)した金之助(漱石)にとって、明治28年(1…

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

ページ上部へ戻る