品川に福祉の心を 品川区長選 村川氏が表明 〈2022年9月18日号〉

村川ひろかず氏

 品川区長選(25日告示、10月2日投票)で、「村川ひろかずさんと新しい品川区政をつくる会」は9日、元日本社会事業大学教授の村川ひろかず氏(75)=無新、日本共産党推薦=を擁立すると発表しました。

 村川氏は、社会福祉の専門家として「品川に福祉の心を取り戻す」と強調。羽田新ルートの撤回、大型開発優先の区政の転換などを掲げています。

 同区長選は、現職の浜野健氏が不出馬の意向で、村川氏のほかに自民党区議ら4氏が立候補の見込みです。

東京民報2022年9月18日号より

関連記事

最近の記事

  1.  日本共産党都委員会は11日午後2時から、統一地方選勝利に向けたオンライン東京演説会を開き…
  2. 1面2面3面4面 【1面】 一般会計 過去最大8兆円超 都民支援本気見えず 東京都が23…
  3. 綾とおる氏  新島村議選(定数10)が1月31日に告示(5日投票)され、日本共産党の綾とおる…
  4. 週間アクセスランキング(1月23日~1月29日)① 世界の人も「樹木守って」神宮外苑 外国人観光客に…
  5. 花粉飛散 昨春の2.7倍  今春の都内のスギ・ヒノキの花粉の飛散量は、昨春の2.7倍、過去1…

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

ページ上部へ戻る