大江戸線に女性専用車 来年1月導入へ〈2022年12月4日号〉

 東京都交通局は11月25日、都営大江戸線に女性専用車を来年1月18日から導入すると発表しました。

 運行時間帯は平日の朝ラッシュ時間帯で、光が丘駅を朝7時から8時30分までに発車する全列車と、都庁前駅を7時15分から8時10分までの間に発車する全列車。具体的な運行ダイヤは、ホームページや各駅の時刻表で知らせるとしています。設定号車は8両編成中の4号車で、窓や停車位置のホームドアに、ステッカーなど貼付します。女性専用車には小学生以下、身体障害の男性とその介助者も利用できます。

 都議会で女性専用車両の導入・促進を繰り返し求めてきた日本共産党の米倉春奈都議は「大事な一歩です。この2年の都の認識や対応の変化は、多くの関係者が声をあげてつくった変化です。目の前の痴漢加害防止とともに、ジェンダーに基づく暴力の根を断つため今後もがんばります」と話しています。

東京民報2022年12月4日号より

関連記事

最近の記事

  1.  日本共産党都委員会は11日午後2時から、統一地方選勝利に向けたオンライン東京演説会を開き…
  2. 1面2面3面4面 【1面】 一般会計 過去最大8兆円超 都民支援本気見えず 東京都が23…
  3. 綾とおる氏  新島村議選(定数10)が1月31日に告示(5日投票)され、日本共産党の綾とおる…
  4. 週間アクセスランキング(1月23日~1月29日)① 世界の人も「樹木守って」神宮外苑 外国人観光客に…
  5. 花粉飛散 昨春の2.7倍  今春の都内のスギ・ヒノキの花粉の飛散量は、昨春の2.7倍、過去1…

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

ページ上部へ戻る