〈一分7月26日号〉政府が22日から前倒し実施しようとしている消費喚起策「GoTo」キャンペーンが、混乱を重ねています…

 政府が22日から前倒し実施しようとしている消費喚起策「GoTo」キャンペーンが、混乱を重ねています▼直前になって、政府が、キャンペーンの対象から東京を除外。旅行プランには東京発着のものが多いため、ホテルや旅行会社にはキャンセルが相次いでいます▼安倍政権はもともと、GoToキャンペーンについて、新型コロナの感染拡大が収束した後に行うことを、閣議決定していました。現在の状況は東京で200人を大きく超える新規感染者が相次ぐだけでなく、首都圏各地や、大阪でも第一波の感染拡大の最大数と同等か、それを超える新規感染が続いています。感染の急拡大は明らかなのに、政府がGoToキャンペーンの前倒し実施を強行した事が、混乱の大元を作っています▼連日、多くの感染者が出ている新宿区では、PCR検査の陽性率が、飲食業で31%にのぼり、無職やフリーターの人で23%を超えるなど、市中感染が心配される状況です。全国知事会も、GoToキャンペーンについて、感染状況に応じて、範囲を機動的に見直すことなどを要望しています。いま求められるのは、感染拡大の全体状況を正確に把握するための、PCR検査の科学的な戦略にもとづく拡大と、観光業への直接的な支援です。

(東京民報2020年7月26日号より)

関連記事

最近の記事

  1. 文京区 高騰受け給食費補助  文京区教育委員会は17日、小麦粉や油などの食材費値上がりを受け…
  2. 1週間の状況と、人口10万人当たり増加数(東京都発表データをもとに、東京民報作成) …
  3.  中野区長選が23日開票(22日投票)され、無所属で現職の酒井直人氏(50)=日本共産党、…
  4. 1面2面3面4面 【1面】 政治動かす「欠かせぬ議席」 共産党「比例百万で山添再選必ず」…
  5. アクセス数、記事トップ10 ① 「住民追い出す道路やめて」 品川区 29号線裁判が弁論終結 …

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

ページ上部へ戻る