【 #Web東京民報 連載】東京わがまち⑮ 堀切菖蒲園の花菖蒲

(葛飾区 堀切菖蒲園)

 堀切菖蒲園の花菖蒲は200種6000株。安藤広重の江戸百景「堀切の花菖蒲」にも描かれた江戸時代からの花菖蒲の名所だ。区の管理する菖蒲園の花菖蒲は、手入れが行き届き、小高いあずまやから眺めると、色とりどりの花が絨毯じゅうたんのよう、実に壮観だ。

 「花は3日で摘み、一つの田でバケツ2杯になる」という。田は15あるので大変な量。美しい花も欠かさぬ手入れのたまもの。

 堀切菖蒲園駅から菖蒲園に行くには、あじさい通りという小道を通っていくのがいい。近所に住む人達が植え、毎日手入れしているあじさいが、両側にびっしりと咲き乱れ、みごと。

写真・文 夏目安男

〈東京民報 2015年6月14日号より〉

※WEB版追記 写真家の夏目安男さんは2021年12月に亡くなりました。ご遺族の許可を得て、東京民報での連載「わがまち東京」をWeb版連載として掲載します

関連記事

最近の記事

  1.  日本共産党都委員会は11日午後2時から、統一地方選勝利に向けたオンライン東京演説会を開き…
  2. 1面2面3面4面 【1面】 一般会計 過去最大8兆円超 都民支援本気見えず 東京都が23…
  3. 綾とおる氏  新島村議選(定数10)が1月31日に告示(5日投票)され、日本共産党の綾とおる…
  4. 週間アクセスランキング(1月23日~1月29日)① 世界の人も「樹木守って」神宮外苑 外国人観光客に…
  5. 花粉飛散 昨春の2.7倍  今春の都内のスギ・ヒノキの花粉の飛散量は、昨春の2.7倍、過去1…

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

ページ上部へ戻る