初づくし2024年〈2023年12月31日・1月7日合併号〉

年くれぬ 春来べしとは
思ひ寝に まさしく見えて
かなふ初夢 
西行法師

今年の干支はたつ。もともとは「振(ととのう)」という字で表現されていました。前の年の卯年に地面を這うようにして成長した草木がその姿・形をととのえる時期とされています。今年は東京都知事選挙の年。この間の地方選挙、総選挙で成長してきた市民と野党の共闘。新しい都政実現の初夢を正夢に。

旧大名庭園で初春を寿ぐ

 都立8庭園が二~三日、正月開園を行います。

六義園

江戸前期に作庭された大名庭園。「着物でお正月」、ご利益花壇や門松、吹上茶屋でお抹茶。(地下鉄駒込駅)

小石川後楽園

 水戸光圀が手がけた名園。羽根つきや独楽まわしなど懐かしい正月遊び。夜間開園~灯りと笑いで福招き~(十二日~二十一日・特別チケット)(JR飯田橋駅)

浜離宮恩賜公園

 徳川将軍家の御鷹場。新春の空に鷹が舞う!放鷹術の実演とお楽しみ広場(地下鉄汐留駅)

春の七草を楽しむ

向島百花園(四~七日)

 江戸期、文人墨客でにぎわった名園。「ジャンボ七草籠」など春の七草展示。(東武線東向島駅)

神代植物公園(二~一三日)

 新春ならではの植物展示や雪吊り。新春コンサート(彩豊かな尺八と琴の共演と津軽三味線合奏の世界)(バス・深大寺植物園)

初舞台を楽しむ

歌舞伎座(銀座)

 壽 初春大歌舞伎 (昼の部)「當辰歳歌舞伎賑」「荒川十太夫」「狐狸狐狸ばなし」(夜の部)「鶴亀」「寿曽我対面」「息子」「京鹿子娘道成寺」(二日~二七日)

新橋演舞場(銀座)

 初春歌舞伎 近松門左衛門 歿後三百年「平家女護嶋 恩愛麻絲央源平」(六日~二五日)

浅草公会堂(浅草)

 新春浅草歌舞伎 (第1部)「お年玉〈年始ご挨拶〉」「本朝廿四孝」「与話情浮名横櫛」「神楽諷雲井曲毬」(第2部)「お年玉〈年始ご挨拶〉」「熊谷陣屋」「流星」「魚屋宗五郎」二日~二六日)

☆三座とも

 〇五七〇・〇〇〇・四八九

笑う門には福来たる

鈴本演芸場(上野広小路)

 正月初席「吉例落語協会初顔見世公演」(一日~一〇日)柳亭市馬(一部)、古今亭菊之丞(二部)、柳家三三(三部)がトリを努めます。(〇三・三八三四・五九〇六)

浅草演芸ホール(浅草)

 新春!お笑い名人寄席。初席(一日~一〇日)のトリは、林家木久扇(一部)、春風亭小朝(二部)、林家正蔵(三部)、柳家さん喬(四部)(〇三・三八四一・六五四五)

新宿末廣亭(新宿三丁目)

 雑踏の裏に笑いあり。壽 正月初席(一日~一〇日)トリは春風亭昇太(一部)、神田松鯉(二部)、桂竹丸(三部)(〇三・三三五一・二九七四)

池袋演芸場(池袋西口)

 正月初席(一日~一〇日)三遊亭遊三(一部)、三遊亭小遊三(二部)、三笑亭茶楽(三部)のトリなど。(〇三・三九七一・四五四五)

生の伴奏で歌い初め

歌声喫茶ともしび(高田馬場)

 歌の楽しさをみんなで共有。「新春お楽しみ企画」(五日~二月一日。お店に問い合わせを)(〇三・六二三三・八三八一)

東京民報2023年12月31日・1月7日合併号より

関連記事

最近の記事

  1.  JR昭島駅の北側に広がる緑豊かなゴルフ場跡地に、中国資本の大手物流不動産デベロッパー「日本GLP…
  2.  「連合」の芳野友子会長が都知事選で蓮舫候補が3位にとどまったことに関連して、「共産党が前面に出す…
  3. JALに誠実な回答を求める争議団と支援者=11日、品川区  JAL争議をたたかうJAL被解雇…
  4. 就任2年目の街頭宣伝で訴える岸本区長=13日、杉並区  杉並区で自公推薦の現職を破って岸本聡…
  5. 講演する西川直子氏(左)=14日、豊島区  豊島区民の女性4人が立ち上げた任意団体「ミュニシ…

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

Instagram

#東京民報 12月10日号4面は「東京で楽しむ星の話」。今年の #ふたご座流星群 は、8年に一度の好条件といいます。
#横田基地 に所属する特殊作戦機CV22オスプレイが11月29日午後、鹿児島県の屋久島沖で墜落しました。#オスプレイ が死亡を伴う事故を起こしたのは、日本国内では初めて。住民団体からは「私たちの頭上を飛ぶなど、とんでもない」との声が上がっています。
老舗パチンコメーカーの株式会社西陣が、従業員が救済を申し立てた東京都労働委員会(#都労委)の審問期日の12月20日に依願退職に応じない者を解雇するとの通知を送付しました。労働組合は「寒空の中、放り出すのか」として不当解雇撤回の救済を申し立てました。
「汚染が #横田基地 から流出したことは明らかだ」―都議会公営企業会計決算委で、#斉藤まりこ 都議(#日本共産党)は、都の研究所の過去の調査などをもとに、横田基地が #PFAS の主要な汚染源だと明らかにし、都に立ち入り調査を求めました。【12月3日号掲載】
東京都教育委員会が #立川高校 の夜間定時制の生徒募集を2025年度に停止する方針を打ち出したことを受けて、「#立川高校定時制の廃校に反対する会」「立川高等学校芙蓉会」(定時制同窓会)などは11月24日、JR立川駅前(立川市)で、方針撤回を求める宣伝を21人が参加して行いました。
「(知事選を前に)税金を原資に、町会・自治会を使って知事の宣伝をしているのは明らかだ」―13日の決算特別委員会で、#日本共産党 の #原田あきら 都議は、#小池百合子 知事の顔写真と名前、メッセージを掲載した都の防災啓発チラシについて追及しました。
ページ上部へ戻る