〈一分 2月6日号〉名探偵シャーロック・ホームズには、ワトソン の他にもう一人、欠かせ ない相棒がいます…

 名探偵シャーロック・ホームズには、ワトソンの他にもう一人、欠かせない相棒がいます。推理ではホームズにいつも遅れをとるものの、地道な捜査で手腕を発揮する、スコットランド・ヤード(ロンドン警視庁)のレストレード警部です▼そのスコットランド・ヤードが1月25日、イギリスに新型コロナによる厳しい規制が敷かれていた当時、首相官邸で何度もパーティーが開かれていた疑惑の捜査を始めたことを明らかにしました。多くの人の集まりは禁止され、罰金を課された人たちもいたのに、パーティーには、首相自ら出席したこともあったといいます▼たとえ、政権中枢にかかわる問題でも、法律違反が疑われるならきちんと捜査する―それが民主主義の国の警察の役割でしょう。ひるがえって日本では、森友、加計、桜など、安倍元首相以来の政権私物化疑惑への首相周辺の関わりを、警察が自ら、積極的に解明する姿勢は見えません▼一連の事件では、公文書改ざんや政治資金規正法違反など違法性のある事実も明らかになっています。ホームズなら、さしずめワトソンにこう言うところでしょう。「これだけの事実が判明しているなら、残りが突き止められないなんて不思議なくらいさ」(『ギリシャ語通訳』より)

〈東京民報2022年2月6日号より〉

関連記事

最近の記事

  1. 文京区 高騰受け給食費補助  文京区教育委員会は17日、小麦粉や油などの食材費値上がりを受け…
  2. 1週間の状況と、人口10万人当たり増加数(東京都発表データをもとに、東京民報作成) …
  3.  中野区長選が23日開票(22日投票)され、無所属で現職の酒井直人氏(50)=日本共産党、…
  4. 1面2面3面4面 【1面】 政治動かす「欠かせぬ議席」 共産党「比例百万で山添再選必ず」…
  5. アクセス数、記事トップ10 ① 「住民追い出す道路やめて」 品川区 29号線裁判が弁論終結 …

インスタグラム開設しました!

 

東京民報のインスタグラムを開設しました。
ぜひ、フォローをお願いします!

@tokyominpo

ページ上部へ戻る